唾液によるPCR検査受け付け 1回2000円 ソフトバンクグループ | 新型コロナウイルス

ソフトバンクグループは、希望する自治体の職員や企業の社員を対象に、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを確認する唾液によるPCR検査を 1回2000円で受けられるようにすると発表しました。 これはソフトバンクグループが国立国際医療研究センターと協力して千葉県市川市に設立した検査施設で孫正義社長が記者会見して明らかにしました。それによりますと、この検査施設では新型コロナウイルスに感染しているかどうかを唾液で確認できるPCR検査を1回2000円で受けられるようにするとしています。当面は自治体や企業など法人単位でネット上で検査の申し込みを受け付け、検査キットで採取した唾液を検査施設に送り、企業などに結果が通知されるということです。検査には医師が関わらないため、陰性の証明書は発行しないとしています。ソフトバンクグループは24日から検査の受け付けを始めていて、ことし11月には1日当たり1万人の検査ができる体制を整えたいとしています。 孫社長は24日の会見で「無症状の人が感染を広げるリスクを解消するため、いつでも、誰でも、何回でも、安く、検査を受けられることが重要だ」と述べ、将来的には個人を対象にした検査も受け付けるようにしたいという考えを示しました。 Source link

Continue Reading

「感染者数の減少傾向 全国で鈍化」新型コロナ専門家会合

新型コロナウイルス対策について厚生労働省に助言する専門家の会合が開かれ、現在の感染状況について、先月下旬以降「全国で感染者数の減少傾向に鈍化が見られる」と評価しました。改めて「3密」を避けるなどの基本的な感染対策の徹底とともにクラスターが生じている会食や職場などでの対策の強化が必要だとしています。 Source link

Continue Reading

山口達也容疑者「自宅で焼酎 ロックで5、6杯飲んだ」など供述 | NHKニュース

k10012632821_202009241716_202009241717.mp4 22日酒気帯び運転の疑いで逮捕された人気グループ「TOKIO」の元メンバー、山口達也容疑者が警視庁の調べに対し「自宅で焼酎をロックで5、6杯飲んだ。飲んだ後の記憶はない」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。 Source link

Continue Reading

新型コロナ影響の失業者全国で6万人超 実際はさらに多いか

新型コロナウイルスの影響で仕事を失った人は、見込みも含めて全国で6万人を超えたことが厚生労働省がハローワークなどを通じて行った調査で分かりました。仕事を失った人は実際にはさらに多いとみられ、厚生労働省は再就職に向けた支援を進める方針です。 Source link

Continue Reading

山口達也容疑者「自宅で酒飲み少し寝た」明け方近くまで飲酒か

22日、酒気帯び運転の疑いで逮捕された人気グループ「TOKIO」の元メンバー、山口達也容疑者が警視庁の調べに対し「自宅で酒を飲み、少し寝てから出かけた」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かりました。警視庁は明け方近くまで酒を飲んでいた疑いもあるとみて調べています。 Source link

Continue Reading

台風10号 4割の自治体で避難所が定員超に 内閣府調査

今月上旬に日本に接近した台風10号では、新型コロナウイルス対策の影響で各地の避難所に住民が入りきれないことが課題となりました。国が九州などの200余りの市町村を調査したところ、およそ4割の自治体が定員を超えた避難所があったと答えていたことが分かりました。 Source link

Continue Reading

台風12号 関東・東北の東海上進む見込み 土砂災害などに警戒 | 台風

台風12号は伊豆諸島の八丈島の東の海上を北東へ進んでいて、25日にかけて関東や東北の東の海上を進む見込みです。関東や東北の太平洋側を中心に雨が強まる見込みで台風の中心から離れた場所でも土砂災害や低い土地の浸水などに警戒が必要です。 関東の東の海上を進む 気象庁によりますと、台風12号は24日午前1時には伊豆諸島の八丈島の東北東220キロの海上を1時間におよそ30キロの速さで北東へ進んでいるとみられます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートルで、半径390キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。台風は25日にかけて関東や東北の東の海上を北寄りに進む見込みです。 沿岸部で風強まる この時間は台風に近い伊豆諸島で風が強まっていて、▽伊豆諸島の三宅島で午前0時すぎに24.4メートルの最大瞬間風速を観測しました。 今後の予想 大雨 台風や前線の影響で関東と東北の太平洋側を中心に25日にかけて激しい雨が降って大雨になるおそれがあります。24日夜遅くまでの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで、▽関東と東北で180ミリと予想されています。その後、25日夜遅くまでの24時間には、▽東北で100ミリから150ミリ▽北海道で50ミリから100ミリの雨が降ると予想されています。 強風・高波十分注意 また24日は関東と東北の太平洋側を中心に風が強まる見込みです。24日の最大風速は▽関東で25メートル、▽伊豆諸島で23メートル、▽東北の太平洋側で20メートルと予想されているほか、最大瞬間風速は、▽伊豆諸島と関東で35メートル、▽東北の太平洋側で30メートルと予想されています。東北と北海道のいずれも太平洋側では、25日も風が強く、▽最大風速は20メートルから24メートル▽最大瞬間風速は25メートルから35メートルと予想されています。波も高く関東や東北の太平洋側では大しけが続く見込みです。気象庁は、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に警戒するとともに沿岸部を中心に暴風や高波にも警戒するよう呼びかけています。落雷や竜巻などの激しい突風にも十分注意してください。 Source link

Continue Reading
Close Menu