星出さん搭乗の宇宙船 22日に打ち上げ 滞在先では船長を

日本人宇宙飛行士の星出彰彦さんら4人の飛行士が、民間の宇宙船に搭乗して日本時間の22日午後7時すぎにアメリカから国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられます。星出さんの宇宙飛行は3回目で、滞在する宇宙ステーションでは日本人としては2人目となる船長を務めることになっています。 Source link

Continue Reading

衆議院議員 任期満了まで半年 選挙にらんだ与野党の動き活発に

衆議院議員の任期満了まで21日で半年となります。与党内では、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、早期の解散・総選挙は難しいという見方が出ている一方、野党側が内閣不信任決議案を提出した場合には、解散に踏み切る選択肢も検討すべきだといった声もあり、今の国会の会期末に向けて選挙をにらんだ与野党の動きが活発になる見通しです。 Source link

Continue Reading

菅首相 「検討し速やかに判断」大阪の緊急事態宣言要請受け

菅総理大臣は、20日夜、総理大臣官邸で記者団に対し「大阪府から、緊急事態宣言の要請が出されており、政府として対応している。状況を精査して、対策の中身も検討し、速やかに判断したい」と述べました。また、菅総理大臣は「東京都と兵庫県については、要請を考えているということは伺っている。いずれにしろ、状況を踏まえて判断したい」と述べました。 Source link

Continue Reading

政府「脱炭素社会」実現に向けたロードマップ」骨子を決定

政府は、2050年までの「脱炭素社会」の実現に向けたロードマップの骨子を決定しました。2030年度までに、全国で少なくとも100か所で先行して「脱炭素」を達成するとしたうえで、初期費用ゼロで住宅に太陽光パネルを設置する仕組みなどを重点対策と位置づけ、全国に広げることが盛り込まれました。 Source link

Continue Reading

福岡三国志 覇者は誰か | 選挙 | NHKニュース

「福岡三国志」福岡では、麻生太郎、山崎拓、古賀誠の自民党の派閥領袖(りょうしゅう)も務めた実力者の長年にわたる覇権争いをこのように呼ぶ。いつから呼ばれ始めたのか定かではないが、新聞記事を調べてみると、少なくとも2008年ごろには、三国志になぞらえて伝える記事が見つかった。そして最近、「新・福岡三国志」ということばを聞くようになってきた。総理大臣も経験し、今も副総理として政権を中心で支える麻生太郎。総務大臣を務め、中央政界でも存在感を示す武田良太、それに自民党県議団をとりまとめる藏内勇夫の3人だ。前回の知事選挙では、麻生、藏内に、武田が対じする形となったが、今回の知事選挙ではひとまず足並みをそろえた3人。ただ、これから先も、この状況が続くとも限らない。次の衆議院選挙の福岡5区には、麻生派の現職と、藏内が後見人となっている県議会議員がともに立候補を表明している。ある県政関係者は話す。「麻生さんと武田さんが一致するのは今回の知事選挙が最初で最後という見方もあれば、藏内さんを『共通の敵』として手を組む可能性だってある。3人の関係が変化するのか、これからまたおもしろくなる」協力関係は続くのか。それとも新たな対立が生まれるのか。次なる戦いはすでに始まっている。(文中敬称略) Source link

Continue Reading

菅首相 台湾言及「台湾海峡の平和と安定にとって意義がある」

先の日米首脳会談をめぐり、およそ半世紀ぶりに共同声明で台湾に言及したことについて、菅総理大臣は中国と台湾の対話によって問題が平和的に解決することに期待する日本の従来の立場を明確にしたものだという認識を示したうえで「台湾海峡の平和と安定にとって意義がある」と述べました。 Source link

Continue Reading

温室効果ガス削減目標“引き上げなら支援を” 製紙連合会会長

政府が検討を進めている2030年に向けた温室効果ガスの削減目標の引き上げについて、製紙メーカー各社で作る日本製紙連合会の野沢徹会長は「産業界に過大なプレッシャーをかける目標だと、国際的な競争力を失うことになる」と述べ、目標を引き上げる場合は補助金などの支援が必要だという考えを示しました。 Source link

Continue Reading
Close Menu