インフルエンザ 引き続き流行状況に注意を 国立感染研 | インフルエンザ

新型コロナウイルスとの同時流行が懸念されているインフルエンザについて、今月25日までの1週間の感染状況のデータが発表されました。報告された患者数は引き続き例年より少なくなっていますが、国立感染症研究所は今後の流行状況に注意するよう呼びかけています。 Source link

Continue Reading

東京都 新型コロナ検査能力 1日最大約6万5000件まで拡充へ

東京都は、インフルエンザとの同時流行に備えて、新型コロナウイルスの検査能力を1日最大およそ6万5000件まで大幅に拡充するとともに、発熱などの症状を訴える患者が増えることを想定して専門の相談センターを開設するなどして受診や相談の体制強化も図ることになりました。 Source link

Continue Reading

東京都 新型コロナ 新たに204人感染確認 2日連続200超

東京都は、30日午後3時時点の速報値で、都内で新たに204人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1日の感染の確認が200人を超えるのは2日連続で、100人を超えるのは11日連続です。これで都内で感染が確認されたのは合わせて3万881人になりました。 Source link

Continue Reading

「Go Toトラベル」利用者 新型コロナ感染の連絡76人に 観光庁 | 新型コロナウイルス

「Go Toトラベル」の割り引きを利用した人で、新型コロナウイルスに感染したと宿泊施設などに連絡があった人の数は、29日までに76人になることが観光庁のまとめで分かりました。観光庁は「Go Toトラベル」に参加している旅行会社や宿泊施設に対し、利用者や保健所などから新型コロナウイルスに感染したと連絡があった場合に、報告を求めています。今月中旬に関西を出発して北海道をまわったツアー旅行の参加者と乗務員14人の感染が確認されたと、主催した大手旅行会社から報告がありました。観光庁のまとめによりますと「Go Toトラベル」の事業開始の7月から9月末までに割り引きを利用した人は、少なくとも延べ2518万人で、このうち感染の報告があった人数は、9月29日までに16人でした。その後、10月29日までに、さらに60人の感染の報告があり、合わせて76人になるということです。観光庁は、旅行で感染した可能性もあるとして、引き続き、事業者に対して出発前に参加者の体調を確認するなど、対策の徹底を求めるほか、旅行する人にも、マスクの着用や毎朝の検温などで体調を確認し、感染拡大を防ぐよう求めています。 Source link

Continue Reading

3年に1度改定の介護報酬 来年4月改定に向け本格的な議論始まる

介護サービスを行った事業所に支払われる介護報酬。その3年に1度の改定に向けた議論が厚生労働省の審議会で本格的に始まりました。新型コロナウイルスの影響によって、半数近くの事業所で収支が悪化したこともわかり、経営の改善をどこまで図っていくかが焦点となります。 Source link

Continue Reading

岡山 新型コロナ 新たに12人の感染確認 県内計273人に | 新型コロナ 国内感染者数

岡山県は津山市などに住む合わせて11人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。また、倉敷市は市内に住む40代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。 これで岡山県内で感染が確認されたのは延べ273人になりました。 Source link

Continue Reading
Close Menu