静岡 新型コロナ 新たに6人感染確認 県内計642人に | 新型コロナ 国内感染者数

静岡県浜松市によりますと、クラスターが発生した浜松商工会議所青年部に関係する4人を含む、合わせて5人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。また、静岡市によりますと、新たに1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです 静岡県内での感染確認はこれで、延べ642人です。 Source link

Continue Reading

「過労自殺」60%は医療機関の受診歴なし ストレス早期把握を

ことしの過労死白書が30日、公表されました。「過労自殺」と認められたケースを分析した結果、およそ60%は医療機関の受診歴がなかったことがわかり、厚生労働省は仕事上のストレスなどを早期に把握し対応する体制作りが求められていると指摘しています。 Source link

Continue Reading

ゴーン容疑者逃亡関与の2人 米国務省が引き渡し認める

日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン容疑者が中東レバノンに逃亡した事件で、逃亡を手助けした疑いで逮捕された2人のアメリカ人について、アメリカ国務省が日本への引き渡しを認めたことが分かりました。ただ、弁護側がこれに異議を申し立てたため、手続きは差し止められ、移送の時期は不透明となっています。 Source link

Continue Reading

「過積載」一斉取締り 過去最大規模で 関東甲信全体へ | NHKニュース

k10012687411_202010300511_202010300515.mp4 法律に違反して多くの荷物を積み込んだ「過積載」の大型車両は、道路の老朽化を早める大きな要因とされています。こうした車両が後を絶たないことから、国土交通省などは、これまで東京近郊で行っていた一斉取締りを、過去最大規模となる関東甲信全体に拡大して実施することになりました。 国土交通省によりますと、過積載の大型車両は毎年、全国の国道39か所に設置した装置で測った車両の3割前後にも当たる150万台から200万台ほど確認されているということです。過積載の車両は道路の老朽化を早める大きな要因と指摘されていて、今年度をめどにこうした車両を半減させる目標を立てていましたが、今のところ達成が難しくなっています。このため、国土交通省や高速道路会社、警察などは、関東ではこれまで東京や神奈川、千葉、埼玉の1都3県で行っていた一斉取締りを、過去最大規模となる関東甲信全体に拡大して実施することになりました。一斉取締りは、来月以降、関東甲信の国道や高速道路などの合わせて数十か所に検問所を設けて行われる予定です。国土交通省は「道路や橋りょうといったインフラの老朽化が深刻な課題となっている。違反車両を減らすことで道路の劣化に与える影響も抑えることができるので、重点的に対策を講じたい」としています。 亀裂や陥没 比較的新しい橋も損傷相次ぐ 過積載の車両が多く通行することで亀裂や陥没などの損傷が相次いでいる国道があります。東京 江東区と江戸川区に架かる荒川河口橋は工場地帯に近いことから、1日当たり4万5000台ほどの車両が通行し、このうち4割ほどが大型車両で、過積載の車両も多く確認されています。 橋は完成から25年と比較的新しいものですが、アスファルトの下にある鉄板に入った亀裂だけでも4000か所以上見つかっているほか、アスファルトの一部が剥がれ、道路の表面には丸い穴を補修した跡が多く見られました。国土交通省は、7年前から本格的な補修作業を行っていますが、いまだに終わっておらず、損傷はさらに増えている状況だといいます。法律では、タイヤにかかる重さは10トン以下に収めるよう決められていますが、過積載でその2倍に当たる20トンの大型車両が通行した場合は、設計上、道路に与えるダメージは10トンの車両のおよそ4000台分に相当するということで、老朽化を早める大きな要因だと指摘されています。 国土交通省東京国道事務所の粕谷日出夫副所長は「過積載車両によって損傷具合が早く進むので、老朽化を早めるとともに、道路に段差ができて大きな事故につながるおそれもある。ドライバーの安全も考え、過積載はやめてほしい」と話していました。 Source link

Continue Reading

リニア工事差し止めを 静岡県内の茶農家など きょう提訴へ | NHKニュース

リニア中央新幹線をめぐり静岡県が水資源への影響を懸念してJR東海のトンネル工事を認めず2027年の開業が難しくなる中、静岡県内の茶農家などが「水の量が減るなどの影響が出かねない」として、30日、工事の差し止めを求める訴えを起こします。 Source link

Continue Reading

東京都 コロナウイルス検査能力 6倍に拡充の方向で最終調整 | 新型コロナウイルス

東京都は新型コロナウイルスの検査能力を今のおよそ6倍に当たる1日6万件余りに大幅に拡充する方向で最終調整を進めていることが関係者への取材で分かりました。この冬、新型コロナウイルスとインフルエンザが同時流行する事態に備えるねらいです。 Source link

Continue Reading

コロナで消費低迷 愛媛県産養殖マダイを高校文化祭で販売 松山 | 新型コロナウイルス

k10012687301_202010292221_202010292222.mp4 新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んでいる愛媛県産の養殖マダイをPRしようと、松山市内の高校の文化祭で、新鮮なマダイが販売されました。 松山市にある済美高校では、29日、文化祭が行われ、ことしは飲食物を提供するブースを減らすなど、感染防止の対策をとりながら展示や販売が行われました。 このうち、家庭科の授業を履修した生徒たちが所属する「家庭クラブ」は、愛媛県産の養殖マダイを販売しました。マダイは、28日八幡浜市で水揚げされたばかりで、餌に伊予かんの粉末を配合して育てられた「いよかん真鯛」と呼ばれるもので、歯応えがあって臭みが少ないのが特徴です。生徒たちは、真空パックで運ばれてきたマダイを、茶漬けや青のり揚げなど自分たちで考案したレシピを添えて販売していました。愛媛県は、養殖マダイの生産量が全国一ですが、八幡浜市では家族経営などの小規模な養殖業者が多く、新型コロナウイルスの感染拡大で消費が落ち込んだため、多くが打撃を受けているということです。販売した2年生の本田愛莉さんは「『いよかん真鯛』は、刺身でも、煮ても焼いてもおいしい。PRすることで、食べたいと思ってもらいたい」と話していました。八幡浜漁協・養魚購買課の平岡孝浩課長は「養殖業者に思いをはせてくれてありがたい。生産者もやる気が出ると思う」と話していました。 Source link

Continue Reading

芸能人専用 心の悩み相談窓口 年内の設置目指す 日本俳優連合 | NHKニュース

芸能人の自殺が相次いでいることなどを受けて「日本俳優連合」は、芸能人が個別に心の悩みを相談できる専用の相談窓口を新たに設置することになり、準備を進めています。この相談窓口は、およそ2600人の俳優や声優が所属する日本俳優連合が、一般の相談窓口を利用しづらい芸能人のために新たに設けることにしていて、年内の設置を目指しています。具体的には、▽公私を問わずあらゆる心の悩みを臨床心理士がメールで受け付ける相談窓口と、▽セクシュアルハラスメントに関する相談について専門の相談員から直接カウンセリングを受けられる窓口、それに、▽契約問題など全般的な法律相談に弁護士が応じる窓口が用意されるということです。芸能人の自殺をめぐっては、芸能人の権利を守る取り組みを行っている「日本エンターテイナーライツ協会」が芸能人の心のケアを求める声明を出し、背景や要因はさまざまだとしながらも、要因の1つとして、強いストレスにさらされやすい業務特性が考えられると指摘しています。日本俳優連合の池水通洋専務理事は「芸能事務所では日々の事務処理に必要な最低人員で仕事に追われているので、独りで悩むケースが多くなるのでしょう。人の悩みはいろいろなので、話し合っていただく機会を設けたい」とコメントしています。 Source link

Continue Reading

「Go Toトラベル」 観光を主な目的としないものは除外へ | 新型コロナ 生活情報

観光需要の喚起策「Go Toトラベル」で、観光を主な目的としないものが対象から除外されることになりました。ビジネスでの出張や、高額なサービスがついた宿泊プランなどが11月から除外されます。旅行代金のうち、最大2万円の割り引きが受けられるGo Toトラベルについて、観光庁は対象から除外する旅行商品を公表しました。観光を主な目的としない商品は除外するとして、ビジネスでの出張についてはGo Toトラベルでの利用を極力制限し、企業向けに出張手配を行う予約サイトは、割り引きの対象外とします。また、通常の宿泊料金を著しく超えるルームサービスやホテル施設の利用券、商品がついた宿泊プランが対象から除外されるほか、ダイビングやヨガのライセンス取得や英会話の講習などがついた宿泊プランも除外されます。来月6日以降に販売される分から対象外となります。ただし、付属するサービスや商品などと、宿泊や交通費といった旅行代金が明確に区分されている場合は、旅行代金部分に限って対象になるとしています。Go Toトラベルをめぐっては、これまでにも運転免許の合宿ツアーやコンパニオンによる接待などを伴う旅行商品が対象から除外されることが決まっています。 Source link

Continue Reading

大島空港小型機オーバーラン「滑走距離十分取れず」運輸安全委

去年、伊豆大島の大島空港で、小型機が着陸する際に滑走路をオーバーランしたトラブルで、国の運輸安全委員会は、進入する速度が速く滑走距離が長くなる状況だったにもかかわらず、着陸した地点が機長の認識と異なり滑走距離を十分にとれない地点だったと推定されるとする調査結果をまとめました。 Source link

Continue Reading

岡山 新型コロナ 31人感染確認 1人死亡 | 新型コロナウイルス

岡山県は県内に住む31人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。これで岡山県内で感染が確認されたのは延べ261人になりました。また、県はすでに感染していた患者1人が死亡したと発表しました。年代や性別などは明らかにしていません。これで岡山県内での死者は4人になりました。 Source link

Continue Reading
Close Menu