弁護士殺害事件 警察の過失認めた判決が確定 秋田

弁護士殺害事件 警察の過失認めた判決が確定 秋田



9年前、秋田市で、警察官の目の前で弁護士が殺害された事件をめぐり遺族が警察の対応に不手際があったと訴えた裁判で、最高裁判所は秋田県の上告を退ける決定をし、警察の過失を認めて県に賠償を命じた判決が確定しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu