母親と弟殺傷 事件直前の話し合いがきっかけか 栃木 塩谷町

母親と弟殺傷 事件直前の話し合いがきっかけか 栃木 塩谷町



18日栃木県塩谷町の住宅で、20歳の無職の男が同居する母親と弟をナイフで次々と刺して母親が死亡した事件で、直前に3人が集まって話し合いをしていたことが捜査関係者への取材で分かりました。警察は事件のきっかけとなった可能性があるとみて詳しいいきさつを調べています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu