財務局長会議 東海地方の景気判断を下方修正

財務局長会議 東海地方の景気判断を下方修正



財務省は各地域の景気の現状について取りまとめ、東海地方は自動車の生産が落ち込んでいるとして、判断を7年ぶりに下方修正しました。全国の景気は「回復している」という判断を維持しましたが、「生産に弱さがみられる」という表現を加えました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu