「ニンテンドースイッチ」 出荷遅れる見通し 新型肺炎の影響 | NHKニュース

「ニンテンドースイッチ」 出荷遅れる見通し 新型肺炎の影響 | NHKニュース


大手ゲーム機メーカーの任天堂は、中国で新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の日本市場向けの出荷が遅れる見通しだと6日、ホームページで公表しました。

任天堂は持ち運びができる家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の生産を中国とベトナムの企業に委託しています。

このうち中国での生産について、任天堂は新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、日本市場向けの製品の現地での生産と出荷が遅れる見通しであることを、ホームページで6日公表しました。

中国の地方政府が企業に対して春節にあわせた連休を延長するよう求めており、生産委託している現地の工場の操業に遅れが出ているためだとしています。

また、8日から予約を受け付ける予定だった新作ソフトにあわせた特別仕様のゲーム機も、予約開始を延期すると合わせて公表しました。

任天堂は「ニンテンドースイッチ」や関連するほかの製品でも、生産や出荷の遅れが長引いた場合には、店頭で品薄になる可能性があるとしています。

中国での新型コロナウイルスの感染拡大は、日本での身近な製品の供給に影響を及ぼし始めています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu