粗鋼生産量 10年ぶりに1億トンを割り込み去年下回る可能性も

粗鋼生産量 10年ぶりに1億トンを割り込み去年下回る可能性も



日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、ことしの国内の粗鋼生産量は10年ぶりに1億トンを割り込んだ去年の水準を、さらに下回る可能性があるという見方を示しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu