空の便 国内線予約が徐々に回復 「Go To」東京発着スタートで | 新型コロナ 経済影響


観光需要の喚起策「Go Toトラベル」に東京発着の旅行が加えられたことで航空会社の国内線の予約は徐々に回復しています。

このうち日本航空は、国内線の利用者の数で見ると去年の同じ時期と比べて8月がおよそ3割、9月が4割にとどまったのに対し、10月は、去年の5割程度に回復する見込みです。

週末を中心に北海道を発着する便などおよそ50便を大型の機材に変更することにしています。

また全日空は利用者の数が最も少なかったことし5月の週末はおよそ1万人で、去年の同じ時期の1割程度でしたが、今週末は予約の人数で1日当たり4万6000人で、去年の同じ時期のおよそ4割程度に回復する見込みです。

各社ではマスクの着用など感染防止対策を徹底することにしています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu