【詳報】座間9人殺害裁判 「生きる」と伝えた女子高校生



「やっぱり生きていこうと思います」。自殺願望があったとされる10代から20代の男女9人が犠牲となった座間事件。裁判は今週2人の被害者についての被告人質問を中心に進められました。最も若かった群馬県の当時15歳の女子高校生は殺害される前、生きる意思を被告に伝えていたことが法廷で明かされました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu