中央自動車道またぐ橋 鉄筋の不足明らかに 他の橋も調査へ



東京・日野市の中央自動車道をまたぐ橋で、耐震補強工事が行われた際、必要な鉄筋が入れられていなかったことがわかりました。工事を発注した中日本高速道路は、施工した業者に工事のやり直しを命じるとともに、この業者が工事を行ったほかの橋でも調査する方針です。



Source link

Leave a Reply

Close Menu