津軽の冬の風物詩「ストーブ列車」 運行始まる 青森



青森県の津軽地方を走る「津軽鉄道」で、冬の風物詩、「ストーブ列車」の運行が始まり、乗客たちが暖をとりながら雪が舞う車窓の景色を楽しみました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu