制限緩和で約6万人入国 ビジネス目的は7%程度 新型コロナ



新型コロナウイルスの拡大を受けた入国制限の緩和措置によって日本に入国した外国人はおよそ6万3000人で、ベトナムと中国の2か国で6割近くを占めた一方、出張などビジネス目的を含む短期滞在は全体の7%程度にとどまっていることがわかりました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu