車にしがみついた男性を振り落とし3度ひいた疑い 男逮捕 東京 | NHKニュース


今月25日、東京 港区で酒を飲んで車を運転して衝突事故を起こし、逃走を防ごうと車にしがみついた男性を振り落として3度ひいたなどとして、殺人未遂の疑いで24歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、東京 江戸川区の職業不詳、成瀬柾樹容疑者(24)です。

警視庁によりますと、今月25日の午前2時ごろ、東京 港区麻布十番の路上で駐車していた別の車に衝突しました。

衝突された車の32歳の男性が車にしがみついてきましたが、猛スピードでおよそ190メートル走行したあと、急発進やバックを繰り返して振り落とし、腹部やひざを3度ひいて逃走したということです。

男性は全治1週間のけがをしましたが、命に別状はないということです。

目撃した人からの通報を受けてパトカーが逃げた車を発見し、品川区内で停止させたところ、成瀬容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されたため、警視庁は酒気帯び運転の疑いで逮捕し、その後、調べを進め、男性を殺害しようとして振り落とし体をひいた殺人未遂の疑いでも26日、逮捕しました。

調べに対し「ひこうとは思っていなかった」などと殺人未遂について否認しているということです。

容疑者の車には一緒に酒を飲んでいた友人2人も乗っていたということで、警視庁がさらに詳しい状況を調べています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu