富山の交番襲撃事件 きょう初公判 遺族の思いは



3年前、富山市の交番が襲撃されて拳銃が奪われ、警察官と近くにいた警備員の合わせて2人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われている元自衛官の島津慧大被告(24)の裁判員裁判が14日からはじまります。警備員の妻がNHKの取材に応じ、裁判を前にした思いを語りました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu