鹿児島県 諏訪之瀬島 噴火警戒レベル 2に引き下げ 気象庁



鹿児島県の諏訪之瀬島について、気象庁は14日午前、噴火警戒レベルを、これまでの3から「火口周辺規制」を示す2に引き下げました。そのうえで、噴火活動そのものは続いており、今後も火口周辺に影響を及ぼす噴火のおそれはあるとして、御岳火口からおおむね1キロの範囲で、大きな噴石への警戒を続けるよう呼びかけています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu