緊急事態宣言 11都府県に 各地の動きや業界の反応



新型コロナウイルス対策で、菅総理大臣は大阪や愛知など7つの府県を対象に緊急事態宣言を出し、対象地域が11の都府県に拡大されました。政府は、宣言の対象地域で、▼飲食店の午後8時までの営業時間短縮、▼不要不急の外出の自粛、▼テレワークによる出勤者数の7割削減、▼イベントの人数制限、などの措置を講じることにしています。緊急事態宣言が出されている地域の動きや各業界の反応をまとめました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu