全日空機 4人重軽傷の事故 原因はレーダーに表示されない雲



おととし、羽田空港から中国の北京に向かっていた全日空の旅客機で機体が大きく揺れて乗客と客室乗務員4人が重軽傷を負った事故について、国の運輸安全委員会は、レーダーに表示されていない発達した雲に遭遇し、座席ベルト着用サインを点灯させた直後に乱気流に巻き込まれた可能性が高いとする調査報告書を公表しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu