WHO総会への台湾参加 認めるよう求める決議可決 参議院



WHO=世界保健機関の年次総会に台湾の出席が認められなかったことをめぐり、参議院は、感染対策で成果を上げる台湾の知見を共有できないのは損失だとして、次の総会から参加を認めるよう各国に求める決議を、11日の本会議で全会一致で可決しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu