平井デジタル相 アプリ開発の経費削減めぐり“不適当”発言



東京オリンピック・パラリンピックで利用するアプリ開発の経費削減をめぐり、平井デジタル改革担当大臣は、開発を請け負った事業者について「脅しておいたほうがいい」などと発言したことを認め「表現は不適当で、今後は気をつけたい」と釈明しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu