千葉県 新型コロナ 1人死亡 172人感染確認

千葉県内では10日、新たに172人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表されました。3月に緊急事態宣言が解除されて以降、3番目に多い人数で、これで感染が発表された人は3万4559人となりました。一方、心肺停止状態で救急搬送され、9日に死亡した60代の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、死亡した人は合わせて642人になりました。さらに、感染が確認されていた人のうち、16人が変異したウイルスに感染していたことが新たに確認されました。これで変異ウイルスの感染が確認されたのは合わせて733人となりました。 Source link

Continue Reading

奈良県 新型コロナ 2人死亡 67人感染確認

奈良県と奈良市は10日、県内で新たに67人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。また、感染が確認されていた奈良市の70代男性と橿原市の80代男性の2人が死亡したと発表しました。県内で感染が確認された人は6881人、亡くなった人は88人となりました。 Source link

Continue Reading

広島県 新型コロナ 新たに177人感染確認 県内延べ7134人に

広島県内では10日、新たに177人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。内訳は、▽広島市が121人▽県が三原市や東広島市などの37人▽福山市が10人▽呉市が9人をそれぞれ発表しました。広島県内での感染確認の発表が150人を超えるのは3日連続です。これで広島県内での感染確認は延べ7134人となりました。 Source link

Continue Reading

青森銀行 みちのく銀行 経営統合に向けた協議へ 最終調整

地方銀行を取り巻く環境が厳しさを増す中、青森市に本店を置く「青森銀行」と「みちのく銀行」が、経営基盤の強化を図るため経営統合に向けた協議に入ることで最終調整していることが分かりました。青森県内の貸し出しのシェアは2つの銀行を合わせるとおよそ7割に達し、高くなりますが、独占禁止法の対象としない特例法の適用を目指すとみられます。 Source link

Continue Reading
Close Menu